「わたし時間」izu_aさんの「暮らしのお気に入りたち」【後編】

子育てをしながら自分らしい暮らしを実践している人気ブロガーに、暮らしのヒントやもの選びのコツを教えていただくインタビュー。人気ブログ「わたし時間」のizu_aさんの後編は、子育てのなかで心がけていることや、お気に入りの子どもアイテムについてお話を伺いました。



■izu_aさんのお気に入りのアイテム1
料理好きに成長させてくれた『おままごとキッチン』

おままごとが大好きな女の子に人気のおもちゃが、『おままごとキッチン』。料理好きの子どもに成長してくれるとして、いろいろなメーカーから出ています。
izu_aさんのお宅ではパパが手作りしたものと、購入したものがあり、どちらも気に入っていたそうです。



娘さんの成長とともに現在はリビングから撤去したそうですが、以前は毎日のように使っていた思い出深いものだとか。
「とくに大きいほうは主人が初めて手作りしたものだけに、とても思い入れがあります。娘の成長とともに、より味わい深くなって欲しいなと思い、木製の無塗装にしました。
おままごとキッチンばかりで遊んでいたので、これだけは唯一、手放せないですね。私の横で娘が7年間たくさん遊んだ思い出がつまっているので、初めておもちゃに『ありがとう』という気持ちになった大切なものです」というizu_aさん。

小さいほうのおままごとキッチンは市販品ですが、こちらも味わい深く、思い出のひとつとして残してあるそう。一時は、お友だちに譲るという話もあったそうですが、「おままごとキッチンだけは残しておいて欲しい」という娘さんの特別な思いも大切にし、大事にとっておくことにしたそうです。


商品情報を取得しています……


おままごとは料理を楽しむ心を育ててくれるおもちゃだけに、女の子のいるママはチェックしてみるといいでしょう。

■izu_aさんのお気に入りアイテム2
元気印の子どもの体と心を満足させるトランポリン&自転車

子どもが大好きな運動遊具といえば、トランポリン。ぴょんぴょん思いっきり飛んでいるうちにジャンプ力もつき、運動能力も向上しそう!と人気のアイテムです。

izu_aさんも運動好きの息子さんにそんなトランポリンを購入。
「1日に何度もソファで飛び跳ねる息子。それを何度も注意をするのも、なんだか疲れるなと思い、そんなに飛びたいのなら思う存分このトランポリンで!」という気持ちで購入したそうです。


商品情報を取得しています……


「無我夢中で飛んでいる様子を見ると、心配になることもありますが(笑)、とても楽しそうで何より。娘の時とは遊びが違い、何かと激しかったりして最初はとまどうこともありましたが、その子に合ったものを選ぶのも大事かな、なんて思いました」といいます。

もうひとつ、運動能力を向上させるという点で、あるとうれしいのが、自転車。
いろいろあるなかで、「シンプルでごちゃごちゃしていない色合いが気に入った」という理由で購入したのがこちらの自転車。最初は娘さんが楽しんでいましたが、今では息子さんも乗るようになったそう。


商品情報を取得しています……


「性別が違うので、なかなか洋服などはお下がりができないのですが、この自転車なら大丈夫。自転車はふたりともあっという間に乗れたという特別な思い出もあります」とizu_a。さん

息子さんのほうはとくに、2歳になる前から「ストライダー」というペダルのない二輪車にも乗っていたので、自転車にはすぐに乗れたそう。クリスマスのプレゼントに買ったこのストライダーは、バランス感覚を養うのに役立ったようなので、こちらも買ってよかった子どもアイテムのひとつだそうです。


商品情報を取得しています……



■izu_aさんのお気に入りアイテム3
ランドセルは無駄のないデザインと手触りのよさが魅力

6年間の小学生生活に欠かせないお子さんのランドセルは大切に選びたいもの。せっかくなら本人がいちばん気に入ったものを…という思いで選んだランドセルも、izu_aさんのお気に入りのひとつになっているそう。

「娘が希望したのは、赤色のランドセルで鞄の内側がチェックということ。そんな娘の希望した点を優先しながら、6年間毎日のように使うものだということを意識して、手作りのランドセルを作る宇野カバン店の総牛革ランドセルを購入しました。やはり本人が気に入って大事にしてもらうことが大切なので…。

このランドセルはとてもシンプルで無駄のないデザイン。内側がチェック柄でかわいさもあります。そして、丈夫で手触りのよさも決め手になりました。手作りなので、何かあったらその場で修理もしてくれるのもうれしいところ。実際にお店の人の話を聞いて娘と決めたのがよかったです」とizu_aさん。

親子でいっしょに決めて選んだお気に入りのものだけに、6年間、大切に使い続けてくれそうです。


宇野カバンはこちら>>


つねに子どもの目線に立って考え、寄り添い、子どもの意見も聞きながら選んだお気に入りのものは、成長してもずっと心に残る思い出の品になってくれそうですね。

前編でも「暮らしのアイテムは家族の意見を取り入れながら選ぶ」とおっしゃっていたizu_aさんですが、そうしたママのやさしい心づかいが家族みんなをhappyな気分にしてくれそう。

みなさんも、子どもとの時間を大切にしながら、家族が喜ぶ心地よい暮らしをぜひ実践してみませんか。「お気に入りのもの」に囲まれた風景のなかで、暮らしそのものを楽しむ日々は、家族みんなを笑顔にしてくれるはずですよ。

<プロフィール>
ブログ「わたし時間
ブロガー izu_aさん

東海地方在住。夫と娘(10歳)、息子(5歳)と4人暮らし。息子が幼稚園へ通い出したのを機に、自営の夫の仕事を少しずつ手伝い、経理などの事務仕事を始め、専門知識等を勉強中。その合間に買い物や作り置きをしたり、パン屋へ行ったり、おいしいもの探し…を楽しむ日々。土日は外遊びなど子どもと出かけて一緒に過ごす時間も楽しみに…。好きな家事は片づけ。料理に関しては、保存食を少しずつ増やしたりしながら、いろいろとチャレンジ中。何気ない日々をつづったブログが人気を呼んでいる。エキサイトブログの公式プラチナブロガー。



izu_aさんの前編のインタビューはこちら。

根本厚美

出版社、編集プロダクション勤務を経てフリーランスに。女性誌や健康雑誌、単行本などのライターからWeb業界へ。出産後、エキサイトブログの編集・執筆に携わり、ピックアップブロガーはじめ、良質なブロガーのインタビュー記事、特集、暮らしノートなどを担当。ブログでの経験を活かし、ブロガーのノウハウが詰まったライフスタイル系の記事を中心に執筆。1児の母。おいしいものと温泉が大好き!

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします