毎日使うからこだわりたい! インテリアに映えるおしゃれな卓上ミラー

毎日使っている生活に欠かせないものの中で、ぜひ少し意識して選んでみて欲しいのが鏡です。メイクやアクセサリーを付ける時、身だしなみをチェックするときなどに使うおすすめの鏡を紹介します。

部屋をコーディネートする上で、身近に使っているものにこだわってみると空間の雰囲気がより一層おしゃれに演出できます。

毎日使っている生活に欠かせないものの中で、ぜひ少し意識して選んでみて欲しいのが鏡です。メイクやアクセサリーを付ける時、またトイレから出た後、身だしなみをチェックするときなどに使う鏡は、一日の中でも使用頻度が高いアイテム。


normann COPENHAGEN(ノーマンコペンハーゲン)のフリップミラーは、シンプルな形に機能的なトレイが台座に付いた卓上ミラーです。

ノーマンコペンハーゲン社は、大胆で創造性溢れるデザインアイテムが特徴のブランド。現在までに、国内外で50以上のデザイン賞を獲得しています。デザインする時の独特の色選びが特徴なので、カラーバリエーションも豊富です。

このフリップミラーはブラック、ホワイト、グレイ、サンド、ダスティーブルー、ブラッシュ、レモネードの7色から選ぶことができます。どの色味も淡いパステルカラーが印象的で、マットな質感が部屋のインテリアになじみます。

▼ノーマンコペンハーゲン フリップミラー

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……


機能的なトレイが台座に付いたフリップミラーは、机の上に置いておくだけで存在感のあるおしゃれで機能的なアイテムとして部屋のアクセントになること間違いなしです。

さらに卓上鏡よりインテリアに取り入れやすいのが、壁掛けミラーです。玄関やデスク、トイレなど場所を選ばず壁に掛けるだけでおしゃれ感がでるので、インテリア初心者にはおすすめのアイテムです。

TEORI(テオリ)のゼロ ミラーは、丸い形が特徴的な壁掛けミラー。鏡の台座と周囲の枠に竹が使われており、和にも洋にも合う鏡です。

▼TEORI(テオリ)のゼロ ミラー

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……


カラーはブラックと乳白色の二色展開。インテリアのアクセントとして壁に際立たせたいならブラックを、ベースの家具などと合わせて溶け込むように飾りたいなら乳白色と、部屋の雰囲気で色を選んでみるのも楽しいですね。

特にこだわりもなく100円ショップで買ったような鏡よりも、置いておくだけでインテリアに溶け込むような鏡だと、ふと気分が上がります。毎日使うものだからこそお気に入りのひとつを見つけてみてください。

トップブロガー

Ami

2011年にマイホームを建て、それからマイホームをテーマにインテリアブログを執筆。2016年instgramで活動開始。同年Ameba公式トップブロガーとして新たにblogを開設。インテリア、収納、ハンドメイドなど様々な事に挑戦しながらインテリアを楽しんでいます。

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします