片付け上手が実践している、スッキリきれいな部屋を保つための収納術

使用頻度の高いものを毎回収納して、使い勝手が悪いと感じたことはありませんか? 頻繁に使うものは奥にしまい込まず、一時的に保管できるバスケットや収納ボックスをつかいましょう。おすすめのアイテムをご紹介します。

普段あまり使わないものは収納場所を決めて、使ったら戻すを心掛けています。しまう場所が決まっていれば部屋をキレイに保つことができます。しかし、使用頻度の高いものを毎回しまってしまうのは結構面倒くさいもの。

ソファーで使うブランケットなんかは、ソファー周りに置いておけば使う度に取りに行かず効率的。収納せず見た目良く、ストレスフリーな片付けのポイントを紹介します。

頻繁に使うアイテムは棚の奥にしまい込まず、一時的に保管できるバスケットや収納ボックスを使いましょう。味気ないプラスチックケースなんかを選ばず、ちょっとだけ素材にこだわってみませんか。

たかが収納ボックスと侮るなかれ! 収納ボックスでインテリアの雰囲気もガラリと変わってしまいます。

「ART OF BLACK」のストレージバスケットは、フェルト素材でできた収納ケース。柔らかくて温かみのあるフェルト生地を使用し、軽量なのに厚手でシッカリした使い勝手の良い作りになっています。使わない時は小さく畳めるので場所を取らない優れもの。

色はライトグレーとダークグレーの2色展開。どんなテイストのインテリアにも馴染む色合いです。

▼ART OF BLACK ストレージバスケット

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……



年中使えるストレージバスケットとしておすすめなのが、「sarasa desing store」のb2cコットンロープスクエアバスケットです。

直径8mmのロープで編み込むように作られたバスケットは、部屋の中のとりあえず見せたくないものをガンガン入れて隠すことができる使い勝手の良いアイテム。コットンならではの優しい手触りと見た目で、インテリアをセンスアップしてくれます。

カラーはホワイト、ウォームグレー、チャコールグレーの3色展開。どの色合いも優しい色味がどんな部屋でもしっくり溶け込みます。

▼sarasa desing store b2cコットンロープスクエアバスケット

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……

商品情報を取得しています……


子ども部屋の脱ぎ散らかした洋服を片付けるのにこのバスケットを使えば、効率も見た目もワンランクアップ。どちらも置いておくだけでかわいいバスケットなので、片付けが苦手な人でもおしゃれに整理整頓できます。

お気に入りの収納ケースを見つけて、居心地の良い部屋づくりを目指してくださいね。

アプリならサクサク記事が読める!

トップブロガー

Ami

2011年にマイホームを建て、それからマイホームをテーマにインテリアブログを執筆。2016年instgramで活動開始。同年Ameba公式トップブロガーとして新たにblogを開設。インテリア、収納、ハンドメイドなど様々な事に挑戦しながらインテリアを楽しんでいます。

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします