出しっぱなしOK! 北欧テイストの「ふとん乾燥機」で毎日ふかふか

寒い季節は、ふとん乾燥機で布団をあたためてから寝ると、たまらなく気持ちいいですよね。頻繁に使用したいけど、毎回しまうのは面倒。そこで、インテリアにもなじむ、北欧テイストの「ふとん乾燥機」をご紹介します。

コートが手放せない季節がやってきました。一日の終わり、ふっくらあたたかいお布団でつく眠りは至福の時。

アンジェ web shop



忙しい毎日、外干しでお布団をふかふかにするのは大変な作業ですね。お布団の重さはもちろん、雨で外に干せなかったり、花粉やホコリも気になります。また、お布団に潜むダニは、外干しでは撃退できません。

そんなお布団のお悩みに答えてくれるのが、「ふとん乾燥機」の存在。

冬場は、毎日でもお布団を温めたいですが、毎日ふとん乾燥機を出し入れするのはとても面倒。

そこで、コンパクトで出しっぱなしでもOKなルックスの「BRUNO ふとん&衣類乾燥機」をご紹介します。

毎日使いたくなる、簡単3ステップ操作

マットを使わないタイプのふとん乾燥機なので、ホースを伸ばしてお布団の間に差し込めば、準備は完了。

アンジェ web shop



最長45センチまで伸びるホースで、お布団の隅々まで温かい空気を届けてくれます。ホースだけでお布団全体が温まるその秘密は、少し太めのラウンドになっているホースの先端。

アンジェ web shop



お布団をふんわり浮かせるので、風を奥までしっかりと届けてくれます。

後かたづけも、ホースをしまうだけなのでマット式に比べとても簡単。

冬モードと夏モードがあり、冬はポカポカ、夏はカラリと仕上げてくれます。

また、過剰に熱を保たないように温度過昇防止用サーモスタッドや温度ユーズを搭載。安全装置が働くので、安心に使えるのも嬉しいポイントです。

北欧インテリアにもなじむ、コンパクトなデザイン

ふとん乾燥機を毎日使うためには、使いやすさはもちろんルックスも重要!

アンジェ web shop



ホワイトと木目調を基調とした北欧風デザインは、出しっぱなしにしてもインテリアを損ねません。

また、縦置きで収納できるので省スペース。ベッドサイドのちょっとした隙間に収納が可能です。

北欧インテリアやナチュラルなお部屋、大人っぽいインテリアまで、雰囲気を選ばずなじんでくれます。

一年中使える!こんなシーンで活躍

お布団乾燥以外にも、さまざまなシーンで活躍してくれます。

・室内干しの衣類乾燥として

アンジェ web shop



送風機能を使えば、お天気が悪い日のお洗濯も安心です。

・靴の乾燥として

アンジェ web shop



1足ずつ均等に送風できる専用のアタッチメントがついています。雨で靴が濡れてしまっても、スッキリ乾かして翌日履くことも。

・ダニ対策として

アンジェ web shop



ダニ対策には、ふとん乾燥機は欠かせません。120分運転するダニ対策モードで、お布団内に潜むダニを死滅させたり、外へ追い出す効果が期待できます。

・湿気がたまる場所の乾燥として

押し入れやシューズボックスなど、湿気がこもりやすい場所にも乾燥機能が大活躍。

アンジェ web shop



重さは約1.4kgでとっても軽いので、使いたい場所にサッと持ち運ぶことができます。

寒い冬。
毎日ふかふかに温まった気持ちのよいお布団で、気持ち良い眠りを手に入れましょう。

▼詳しくはこちら
ブルーノ マルチふとんドライヤー/BRUNO ふとん&衣類乾燥機

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします