2014年10月14日 12:00|ウーマンエキサイト

瀬戸康史、頑張って働く女性たちに仕事のモチベーションをアドバイス

人気俳優集団“D-BOYS”の瀬戸康史が出演する、WOWOW連続ドラマW『株価暴落』。高視聴率を連打した『半沢直樹』原作者・池井戸潤の人気小説をベースに、爆破テロの標的にされた経営再建中の巨大スーパーを巡って、銀行員たちの思惑がぶつかり合う。

瀬戸康史、頑張って働く女性たちに仕事のモチベーションをアドバイス
瀬戸が演じるのは、爆発テロ容疑をかけられた青年役。ドラマを大きく動かすことになる重要なキーマンだ。劇中では、孤独な青年の苦悩と葛藤を体現。「自分の本当の気持ちを押し殺して一人で悩んでいる役どころ。逃げるようなシーンが多くて、共演者の方との絡みもほとんどない一人芝居状態。セリフも少ないし、表情だけで表すのは難しかったけれど、勉強になった」と新境地を開拓した。

主演の織田裕二を筆頭に、高嶋政伸、川島海荷、板尾創路、石黒賢、石橋凌と豪華な布陣。「これだけの豪華キャストなので、芝居で絡んでみたかったですね。でもこんなにも素晴らしい座組みの中に自分が参加できたこと自体、本当に嬉しい」と起用を素直に喜ぶ。

現在26歳の瀬戸は、来年で芸歴10周年を迎える。2008年の人気特撮ドラマ『仮面ライダー キバ』の主演を皮切りに、ドラマ・映画・舞台と俳優としての基盤を作り上げている最中でもある。「20代後半というのは、社会人になるか役者を続けるのかの岐路に立たされる年齢。役者を断念していく人たちを多く見てきたので、どれだけ厳しい世界かも知っています。そんな中で10年間も役者の仕事を続けられてきたのは幸せ」とこれまでの道のりを振り返る。


新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.