透明感のある目で目力を上げて、印象アップをねらう方法

 

長時間テレビやパソコン、携帯の画面を見ていると、目が疲れたな~と自覚することはありませんか? 緊張状態が続くと、目に負担がかかり目の中の細胞や筋肉が疲れてしまいます。


また、画面をずっと見ているとまばたきの回数が減り、涙の分泌が少なくなります。そして目の表面が乾燥すると、さらに目が疲れやすくなるのです。

このように目の疲れを放置しておくと、肩こりや頭痛を引き起こしてしまうので、注意が必要です。

目の健康のためには、緑がいいと言われていますね。それは、なぜでしょう。ひとつは、山や森など自然を遠くから眺めると、目に負担をかけずにリラックスすることができるからです。

色というよりは、自然を眺めることでストレスを緩和させ心を落ち着かせるのです。また、緑や青などの寒色系の色は、視覚的に緊張や興奮を鎮めてくれる効果があります。

ストレスや疲労で交感神経が緊張している状態を、色彩の効果で和らげてくれるのです。目が疲れたときは空を見上げたり、植物を眺めるとよいでしょう。

その他にも、オフィスや自宅で簡単にできる目のケアをご紹介します。



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.