月光浴でお肌もココロも浄化

 

月には神秘的で不思議なパワーがあります。特に女性は月と密接な関係があり、心身共に月の満ち欠けと一緒に変化しています。


古くはクレオパトラの時代から「月光浴は最高の美人薬」と言われ、入浴の後に薬草と香油を塗り月の光の下でリラックスし、美貌を保っていたと伝えられています。

月の光を浴びることでバイオリズムが整い、より美しく女性らしく輝けるのです。そこで今回は【月の光を利用した美肌術】についてご紹介したいと思います。

■新月から満月にかけての美肌術新月から満月にかけての周期は、月が少しずつ丸くなっていくのと同じように、肌や体は水分や栄養分を溜めていきます。スキンケアは保湿に重点を置いたパックなどのスペシャルケアが向いています。新しいことにチャレンジするのにも適している時期ですので、スキンケアを新調するのにも最適です。

潤いのある肌作りには向いていますが、代謝が落ち、むくみやすい時期であるとも言えます。食べたものを体内に溜め込みやすくなっているので、脂っこいものは出来るだけ避け、身体を浄化するようなヘルシーな食事を心がけると良いでしょう。



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.