冬の食べ過ぎポッコリお腹を撃退、辛くない簡単腹筋エクササイズ

 

お正月はついつい食べ過ぎ・飲み過ぎで、お腹がポッコリ出てしまいますよね。しかし、女子として美しい体型キープは重要です! くびれたウエストは女性の永遠の憧れ。本日は誰もが憧れるくびれを手に入れる方法についてご紹介します!


■お腹がポッコリする原因食べ過ぎでお腹がポッコリするのはもちろんですが、他にも原因があります。女性は日頃の姿勢や出産によって、骨盤が開きやすいと言われています。骨盤が開くことによって、内臓が骨盤の中に落ちてしまい、お腹がポッコリ出た状態になってしまいます。骨盤を支えている筋肉を鍛え、骨盤のゆがみを整えることで美しいくびれを作りましょう。

■辛くない、簡単腹筋トレーニングくびれを作る筋肉である腹横筋を鍛えるには、腹式呼吸でお腹を動かすことが大切。床に仰向けに寝て、ひざを90度くらい曲げ、鼻からゆっくりと息を吸い込みます。

この時、おへそから下の部分に空気を送り込むイメージで下腹部を膨らませ、お腹に入った空気を口から「フーッ」と吐き出します。これを5回繰り返します。息を吸ったり吐いたりするときに腰を反ったり、肩や足などに力を入れないようにしましょう。

下腹部だけを動かすことが大事です。また、腹横筋が鍛えられると、骨盤が安定してくるので、骨盤周りの血液循環がよくなり、冷えやむくみの解消にもつながります。



新着ビューティまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.