薄着の季節はすぐそこ! 「愛されBODY」を作るには? 【perfomance編】

 

いよいよ春めいてきて、分厚いコートともさよなら。そうなると気になるのが体のライン。運動をしなければいけないと思うけれど、冬の間、まったく動かしてなかった体はガチガチ。いきなりハードな運動は無理と思っていたら、動ける体づくりが簡単に家でできると聞き、早速トライしてみることに。


それは、アディダスとパナソニックがコラボしたトレーニングアプリ“adidas training academy × Panasonic Smart App”で視聴可能なperfomanceコース。adidas training academyは、インストラクターやトレーニング愛好者が世界最高の選手に触発され、最新のフィットネスプログラムとフィットネスアイテムの両方を提供、提案するために作り上げたグローバルなトレーニングプログラム。

perfomanceコースであれば、これまで筋肉を鍛えることが主体であったフィットネスではなく、動きを鍛えることができます。日常生活やスポーツライフをより快適に過ごせる動ける体づくりのメソッドなのだとか。

全10プログラムの中から、まずは「基礎1 柔軟性 機能性にあふれた身体のために必要な柔軟性を、効果的・効率的に鍛える」という魅力的なプログラムに挑戦。


最初は柔軟性のチェックから。柔軟性は全然ないからギリギリOKのライン。「腿の裏側のストレッチ 長座」で、両手で足をつかもうとすると「イタタタ…」、どれだけ体を動かしていなかったかを実感。できない場合はタオルを使うというアドバイスもあったので、今度はタオルを用意してみよう。

ゆったりとしたリズムの中、ゆっくりと動きを続けていくのは決して難しくないけれど、ついつい意識するべき呼吸を忘れて止めてしまう。

新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.