薄着の季節はすぐそこ! 「愛されBODY」を作るには? 【dance編】

 

もう4月は目の前。新年度に向けて新しいことに取り組むのもよさそう。特に最近気になるボディラインの解消のために体を動かすことならさらにいいのだけれど。ただし、はっきり言って体を動かすのは苦手。でも、楽しくダンスをできる方法を発見した。それも家でひとりでできるから、人に見られるのが恥ずかしい私にぴったり。


それは、アディダスとパナソニックがコラボしたトレーニングアプリ“adidas training academy × Panasonic Smart App”で視聴可能なdanceコース。adidas training academyは、インストラクターやトレーニング愛好者が世界最高の選手に触発され、最新のフィットネスプログラムとフィットネスアイテムの両方を提供、提案するために作り上げたグローバルなトレーニングプログラム。

danceコースでは、ラテン フレバーを取り込んだダンス・トレーニングができるそう。ラテンの常夏の熱さと躍動的なリズムに合わせて、全身を鍛えられるとのことで、何だかワクワク。


全10プログラムの中から、まずは「ウォーミング・アップ アイソレーション ダンスの前の全身の準備運動」をチョイス。ダンスなんて初めてだし、運動も全然していないから、徐々に始めていこう。

まずは、「ストレッチ」から。背中、胸、脚、と順にストレッチしていく。音楽もリズミカルで、ダンスっぽい感じ。と思っていたら、首のストレッチで少しずつ動きが速くなっていく。

肩の動きが始まると、右肩と左肩の動きを逆に。まるで思うように体が動かないのは、やはりかなりの運動不足のせい? でも、楽しく取り組めるのはダンスだからかも。

次は胸を動かしていくのだけれど、なるべく上半身だけ動かすというのが難しい。スピードアップして回転させていくとなかなかハードな動き。なかなかハードな動き。お腹まわりを意識するから、もしかするとウエストラインにもいい影響があるかも、なんてちょっと期待しつつがんばってみた。


新着ビューティまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.