若作りも無意味? あー…もう若くないなと思う瞬間5つ

2014年5月6日 16:00
 

誰しも年を取るものとは分かっているものの、年は取りたくないですよね。自分の中では「まだまだイケる!」と思っていても、ある瞬間で「あー、もう若くないなあ」と思うこともあるでしょう。今回は自分自身で年齢を感じる瞬間をピックアップしてみました! 

関連リンク

・公共の場所で赤ちゃんが泣いて困ったことはありますか?
・その唇、おいしく潤ってみない?
・ゲランの高級コフレに、肌から歓喜の声があがる

■1.親から結婚の催促をされる仕事が忙しく、なかなか結婚まで辿り着けない人も多いと思います。そんな時に親から、「まだ結婚しないの?」と催促されてしまうと、結婚へのプレッシャーを感じるだけでなく、「もうそんな年か」と感じると思います。友達も結婚し、子どもが生まれたりすると、余計にそう感じることが多いのではないでしょうか? 

■2.疲労が顔に出てしまう以前は残業をしても、仕事帰りに飲みに行っても、次の日は普段通りに仕事などをこなせていたという人も、「最近は無理がきかない体になった」と感じているのではないでしょうか。

なんとなく体調が優れなかったり、疲労がそのまま顔に出てしまったりと、見た目でも疲れているということが分かるようになります。また、回復も遅く、慢性的な倦怠感を覚えることもあると思います。



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.