ムリな食事制限ナシ、太らないカラダを手に入れる食生活の心がけ

2014年5月4日 10:00
 

暖かくなって肌の露出が多くなるシーズンになり、ダイエットを考えている人も多いのではないでしょうか。でも、いざダイエットを始めても、辛い食事制限や運動はなかなか続かず、ヤセるどころか反動でドカ食いしてしまうなんて声もよく聞きます。

関連リンク

・おデブーンの原因!早食いはヤメて「食事のペースを見直す」方法4つ
・コレなら食いしん坊さんも続けられる!「ゆる食事制限」コツ4つ
・ボーボーは勘弁して! 女性が「冬につい油断しちゃうケア」第1位は?

そこで今回は、無理なく続けられて、ヤセやすい体質になれるダイエットのコツをご紹介したいと思います。

■朝食はフルーツにしてデトックス朝食はフルーツにするのがオススメ。ご飯やパン等を食べると、それを消化するために身体のエネルギーが使われてしまい、排泄にまで回らなくなってしまいます。

フルーツはビタミンやミネラルが豊富な上、酵素もたっぷり含まれているので、消化に負担がかからず排泄機能をしっかりと働かせることができるんです。フルーツと葉物の野菜でつくるグリーンスムージーも同様の理由でオススメ。

体内の余分なものの排泄にエネルギーを使うことでデトックス効果を高め、代謝のよいカラダ作りを目指しましょう。



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.