ねこ好きなら、ついニヤけ顔になってしまう、「吾輩は看板猫である」東京下町編

2012年5月4日 10:00
 

昭和のレトロな商店街でまったりと店番中の猫が表紙の「吾輩は看板猫である」東京下町編が2012年4月25日に発売された。

関連リンク

・Rainy Day Bookstore & Café 施設編 〜雨の日を彩る、本と暖かいコーヒー 〜
・公共の場所で赤ちゃんが泣いて困ったことはありますか? [PR]
・マンガサロン「トリガー」 おもしろドリンク3選編〜ラムちゃんのセリフでドリンクを注文♡ 〜
前作『吾輩は看板猫である』(2011年3月発売)の昭和レトロな店でまったりと店番をする猫たちの姿に「笑っちゃう」「脱力する」「癒される」とねこ好きさんたちに反響があり今回は第二弾。



新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.