中秋の名月は劇的運気アップのチャンス! 願いごと別、ムーンパワーの取り入れ方

 

こんにちは。Dr.コパです。2015年の「中秋の名月」は、9月27日。月がとてもきれいに見える日ですよね。今回は、満月をただ眺めるよりも、さらに月の力を吸収してあなたの運気を高める方法をお伝えします。ぜひ実践してみてください。

中秋の名月は劇的運気アップのチャンス! 願いごと別、ムーンパワーの取り入れ方

(c)Tsuboya - Fotolia.com



■月がツキを呼ぶ? 一体何に効果があるの? 

月の力は、女性にとって大切な運気の源だと言えます。月の満ち欠けが女性の体にも影響を及ぼすというくらいですからね。

実は月というのは、対人運や恋愛運にもよい影響を与えてくれるもの。月は丸い物ですから、人と人との輪を象徴しているというわけですね。また、金色に光り輝くので、財運とも関係しています。満月を見るだけでも、あらゆることによい効果があると言えるでしょう。

■満月の夜をオツに過ごそう! 中秋の名月を楽しむ方法とは? 

さて、お月見と言っても、何をしたらよいのかわからないという人も多いはず。まずは、見る場所なのですが、月がきれいに見える夜8~9時頃には東南の方位にありますから、そこに窓がある部屋をきれいにして、お月見スペースにしてください。そして、窓辺に一対のすすき、月見団子、季節の果物をお供えすれば完璧です。

もし、南などに窓がなければ、外に出て月を眺めてください。その場合、部屋にはお供えをしておきましょう。また、月を眺めながらお酒を楽しむのもいいですね。盃に月を映してから飲むと粋な感じがしますし、そのとき隣にパートナーがいれば、その人との絆が深まりますよ。お酒が飲めない場合には、水面に映る月を見るのがおすすめです。…


新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.