やりすぎて引かれてない? この秋注目のフォークロアを上手にとりいれるコツ

2015年10月4日 23:00
 

今年のトレンドキーワードとして、一番注目したいのがフォークロア。ショップにも、70年代を彷彿(ほうふつ)とさせるアイテムがたくさん並んでいます。

目次

・通勤にもOK! トップスorボトムスをスウェードに
・インパクト大のフリンジアイテムは小物で投入
・上手なレース使いでオシャレ度アップ

(c) GVS - Fotolia.com



でも個性の強いフォークロアは、アイテムを取り入れすぎると「やりすぎ」な感じになってしまうことも。手持ちのアイテムともうまく合わせつつ、トレンドをおさえたフォークロアスタイルをマスターしましょう。

■通勤にもOK! トップスorボトムスをスウェードに

フォークロアのブームとともに、注目されている素材がスウェードです。

小物やアクセサリーでの部分使いもいいですが、この秋は思い切ってトップスかボトムスをスウェードにチェンジしてみましょう!

おすすめは、シンプルなラインのシャツやスカート。スカートなら、タイトシルエットのミディ丈がおすすめです。

今季のトレンドカラーは、オレンジがかったブラウン。そのほかにもキャメルやネイビーなどを選べば、オフィススタイルにも合わせやすくなります。

「スウェード素材の服はお手入れが大変そう…」と思う場合は、手軽に取り入れられるフェイクスウェードでトライしてみて。


新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.