「きちんと感」から生まれる女性らしさ “ゆとり”ある女性が美しい理由

 

心理カウンセラーの小高千枝です。カウンセリングやメンタルトレーニングの中で、私が必ず伺うことがあります。それは「日常生活をどう過ごされているか?」ということ。衣食住が乱れてくると、心までもが乱れてくるものです。

©nuzza11- Fotolia.com


日々を丁寧に暮らしている「きちんと感」がある人は、とても女性らしく見えます。今回は、そんな “心にゆとりのある女性たちが美しく見える理由” や、「きちんと感」を身につけるための3つのコツをご紹介します。

「衣食住の乱れ」 = 「心の乱れ」まず、みなさんに質問です。

・お部屋の掃除はどのようにしていますか?
・紙袋などは溜め込んでいませんか?
・お食事はどういうペース何を食べられていますか?
・洋服選びは楽しんでいますか?

人間の心には「日常の何気ない行動」や「思考パターン」が大きな影響を与えています。特に、一番身近にある当たり前の“衣食住”の乱れは知らず知らずのうちに、心の乱れにも繋がります。

© Bananafish - Fotolia.com


毎日規則正しい生活ができなくても、1週間を通して生活のリズムを整える。お礼状は必ず手書きで書く。カバンの中は常に整理することを心がけている。など、日常の中で「きちんとしたモノ、コト」に囲まれるようになると心に栄養が行き届きます。心が律され、より女性として向上されていくというわけです。では次のページから、具体的な方法をご紹介しましょう。


新着くらしまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.