混雑した電車の中で「ひと味違うイイ女」とは?

 

日常のさまざまな場面の中で、男性の目にとまる仕草や振る舞いができること。それもモテ女になるための重要な能力です。今回は電車をテーマに、モテるための簡単テクニックをご紹介しましょう。


なにかとストレスの多い通勤電車。混んだ車内で、他の乗客のマナーにイラっとしてしまうことも少なくないはず。そんな中で、周りへの配慮や、女性らしい立ち居振る舞いは目を引き、好ましく見えるもの。そんな気遣いがあなたを美しく見せてくれます。

■たとえ疲れていても、座り方にはご注意!男性からよく聞くのが、電車に座っているときに足が開いている、膝を閉じていない女性が(悪い意味で)非常に気になる、という意見。スカートはもちろんパンツスタイルでも、たとえ疲れていても、女性が股を開いて座る姿は見苦しいもの。逆に、皆が疲れてぐったりしている帰りの電車で、姿勢よく座っている女性は綺麗に見えるという声が。女性として自分を美しく見せるには姿勢の良さも重要です。

■肩掛けバッグでグイグイ、は×!混雑した車内で、男性の背負ったリュックサックがこちらの体にあたって痛かったり、邪魔で困ることってありませんか? 女性の肩掛けバッグにも同じ思いをしている人が少なくないようです。後ろや横に突き出したバッグがグイグイ人にあたってもお構いなし、ときにはバッグ同士で押し合いっこ…というのは見ていて美しい光景ではありません。自分の体の前にバッグを引き寄せる…そんな、ちょっとした気遣いができる女性でありたいですね。…



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ



記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.