入籍日を決めずに同棲をしないほうがいい理由【後編】

 

【前編】に引き続き後編でも「入籍の日にちを決めずに同棲をしないほうがいい理由」と、加えて「同棲をする前に決めておいたほうがいいこと」をお伝えします。


■“長い春”になりやすい【前編】で「男性の結婚したい欲求が薄れる」と書きましたが、入籍の日にちを決めずに同棲をしないほうがいい理由は、これにプラスして“長い春”になりやすいことも挙げられます。

恋する気持ちを盛り上げる恋愛ホルモンは数年で落ち着くと言われていますが、ホルモンの状態が安定することと同時進行で関係が安定し、お互いに結婚するタイミングをつかめなくなりやすいのです。

結婚生活であれば関係が落ち着き安定したから離婚、ということにはなりませんが、同棲の場合は関係に慣れて結婚話が出ないことに女性が焦れて、長年同棲した結果、別れることもあります。関係が安定することに危機感を覚えるのは、結婚の約束をしないで同棲しているカップルならではと言えるでしょう。

他には、入籍の日にちを決めずに同棲をして苗字が別なままでいると、携帯電話の家族割引を受けられない、引っ越しして不動産屋に提出する書類に「婚約者」という表記しかできなくて寂しい思いをする、なども挙げられます。

では、同棲をする前に決めておいたほうがいいこととは? ポイントは次の3つです。



新着まとめ




Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.