友人が先に結婚し、嫉妬が抑えられない時の考え方 【ひかりの恋愛お悩み相談】

 

友達に結婚で先を越され、焦る人も少なくありません。今回はこういったお悩み相談です。


■「友達に嫉妬してしまいます」(まなさん・29歳)友人の結婚に素直に喜べません。仲のよい友人の結婚が決まり、自分が今ちょうど彼と別れたばかりで素直に喜べませんでした。また、同じグループでは、2人が結婚、1人が婚約中で、最近、友人に子供ができました。そのお祝いに行ったのですが、なんだか複雑で……自分ばかりが取り残されていく感じがして辛いです。

おめでとうと伝えているものの、なんだか連絡するのもおっくうになってしまいました。私は現在好きな彼から別れを切り出され、その彼と結婚したいなと思っていたのでなおさらなのかもしれませんが…。こんなときどうすればよいでしょうか。

■まなさんへの回答なるほど。結婚を考えていた彼からフラれてしまったら、今は祝福できるような状態ではないのは理解できます。当たり前ですが、人は自分が幸せではないときは、人の幸せなどを考える余裕はありません。

今、友達を祝福できないのは、友達の幸せが嬉しくないのではなく、「自分が人の幸せを喜べる状態ではない」ことを理解しましょう。

■自分が居心地良い環境を作る辛いときは、無理して友達のところに行って祝福する必要はないです。「仕事が忙しい」「体調が悪い」など、何らかの理由を言って、お祝いを送るだけにとどめるか、心が落ちついたときに、きちんとお祝いをすればいいのです。

仕事であれば、どんな状況でも行かなくてはいけないことはありますが、プライベートまで自分にムチを打って、笑いたくもない時に笑っていたら、自分の心が壊れてしまいます。自分が行きたくない場所、笑えない場所には、行く必要はないのです。

■友達と自分の幸せは別物ただ、知っておいた方がいいことが、いくつかあります。1つは、「友達の幸せは、自分の幸せとは別物だということ」です。友達はまなさんの好きな人を奪って結婚したわけではありません。

友達は“友達にとっての幸せ”を掴んだだけのこと。自分の幸せとは別物なので、比べて嫉妬する必要はありません。まなさんは“まなさんにとっての幸せ”を掴めばいいのです。



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ



記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.