地元の友達との再会が、恋愛に発展しやすいって本当?

 

「あの子たち、今付き合ってるの!? いつの間に?」「えっ、こないだの同窓会で意気投合して!? 」なんて、地元の同級生たちがいつの間にか付き合っていて驚いた経験はありませんか?


地元から離れて働いているような女性は「今さら地元の人と恋愛なんて」と、思いがちですが、実は地元の人との恋愛は色々とスムーズに行くことも多いんです。今回は、地元の友達との再会が、恋愛に発展しやすい理由について考えてみます。

■1.昔とのギャップでより魅力的にみえる「中学の時、全然目立たなかったけど、なかなかカッコイイ!」「ただのお調子者だと思ってたけど、意外と男らしいところもあるんだ」等、昔はこんな子だった、という思いがあるため、久しぶりに会う地元の子にギャップを感じることが多々あります。

ギャップがより相手を魅力的にみせ、「もう少し成長した彼と話してみたいな…」なんてところから恋が始まるわけです。

■2.素性がはっきりしているので安心してお付き合いができる最近は、街コン、SNS等色々な出会いの場がありますが、年齢や職業に嘘をつかれていた! なんて話を聞きますよね。地元の子は、ある程度素性も分かっているため、安心してお付き合いをすることができます。

共通の友達などもいることがあるため、恋愛の悩みもお互いのことをよく知った人に相談することができ、悩みが良い方向に解決しやすいというメリットもあります。

■3.結婚まで考えると色々と都合が良い気が早くはありますが、結婚を見据えた相手として考えると、お互いの地元が近いと何かと便利であることは間違いありません。帰省も一緒に済ますことができますし、結婚式を挙げる場所も、ケンカをしなくてすみそうですよね。

今まですっかり忘れていた地元の同級生が、急に恋愛対象として浮上してくるかもしれません。地元に帰ったり、同窓会が多い時期ですので、今パートナーのいない女性は、ちょっと地元で張り切ってみるのも良いかもしれませんね。



新着まとめ




Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.