敏腕ホステスに聞け! 好印象を残すメール駆け引きテク【中級編】

 

LINEやSNSの定着も後押しになり、ますます「メール」でのやりとりの機会は増える一方。そこで、気になる男性に好印象を残すコツを、ふたりの敏腕ホステスさんにリサーチ。

(c)miya227 - Fotolia.com

【初級編】で学んだNGポイントに続き、男性に喜ばれるメールはどんなものか教えていただいた。

■デートのあと…ちょっと意外な「お礼メール」のベストタイミングよく言われることだが、メールで一番大切といっても過言ではないのが「タイミング」。例えば初対面の合コンなどのあと、もしくは初めてのデートのあと。多くの人が送ろうとするであろう「お礼のメール」こそ、その送り方次第で大きく印象が変わるという。

「メールの使い方は、プライベートで気になる相手もお客様も、根本的には一緒」と話すのは、30歳にしてこの世界に関わって10年以上、幅広い年齢のお客様から人気を誇る中堅どころのホステスさん。

お礼はなるべく早く送った方が良いと思いがちだが、「次の日のお昼ぐらいに打つのが効果的」で、平日ならばお昼休み、休日ならば少し寝坊してゆっくりしている頃がオススメだそう。

楽しい時間を過ごせたこと、お礼の言葉を丁寧に送ると共に、「遅い時間になってしまったから」「寝ていたら申し訳ないと思って」などの気づかいのひとことを忘れずに。



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ



記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.