彼に「俺の会話がヘタだからか」と思わせてしまう言動6つ【前編】

2015年1月30日 16:00
 

一生懸命話しているのに、相手の反応がイマイチだったときは結構ショックですよね。自分がされて嫌なことは、相手にもなるべくしないことが人間関係を良好に築く秘訣です。これは恋愛関係でも同じこと。彼が話している最中のしぐさや言動で、相手を傷つけている可能性があるということを忘れてはいけませんよ。

関連リンク

・家で野外で活躍!アウトドア料理研究家の愛用品 [PR]
・あなたも絶対にやっている! 「モテない女子に共通する行動」2つ
・ドキドキしちゃうっ!! 女性が好きな「男のニオイ」6選
彼に「俺の会話がヘタだからか」と思わせてしまう言動6つ【前編】
今回は彼との会話中に気を付けておきたいポイントや、無意識のうちに彼にショックを感じさせている言動をピックアップしてみました。

■1.あいづちが下手会話上手な人を見ると分かると思いますが、相手が気分よく話せるように上手にあいづちを打っているはずです。「そうなんだ。それでどうしたの?」と言ったり、相手の目を見て話を聞きながら頷いたりと、しっかりとコミュニケーションが取れていることが理解できます。

逆にあいづちが「ふーん」「へー」などのようなワンパターンだと、相手に「話がつまらないのかな」と思わせてしまうかもしれません。あいづち上手になれるように、コミュニケーション能力に長けている人の術を学び、うまくあいづちを打てるようにしましょう。



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ

現在の賛同数:
記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.