最短3か月で訪れる倦怠期、無事に乗り越えて彼と幸せになる法則

 

交際当初のようなドキドキ感はいつの間にかなくなってしまい、気づけば彼との関係がマンネリしているという経験がある人も多いのではないでしょうか?

いつまでも幸せを共有するためには、倦怠期を乗り越えないといけません。

最短3か月で訪れる倦怠期、無事に乗り越えて彼と幸せになる法則

(c) konradbak - Fotolia.com



倦怠期がいつごろ起こるのか、どうやって倦怠期を乗り越えていけばいいのかについて考えてみましょう。

■倦怠期はいつ起こるもの?

一般的に、倦怠期が起こるのは交際してから3か月後くらいだと言われています。最初はお互いに自分を良いように見せようとしたり、猫をかぶっていたりするけれど、3か月経てば本性が現れてきやすいのでしょう。

もちろん、カップルによって倦怠期を迎える時期は異なりますが、「最近マンネリしてきたな」と感じたら、なるべく早めに対処することが大切です。

その状態が続いてしまうと、彼との仲が危うくなり、ほかの異性に目移りされる危険性があります。

マンネリを感じたときには、次のような対策をとってみましょう。

■お互いに目標を持つことが大切

まずはお互いに目標を持って取り組むように心がけてみてください。

目標のレベルはなるべく大きいものの方が良いですね。簡単に成功できるものではモチベーションが保てなくなり、余計に2人の関係がマンネリ化してしまいますよ。


新着まとめ

もっと見る

ピックアップ



記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.