くちびるの縦ジワを防いで、いつも「ぷるぷるリップ」を保つコツ2つとは?

 

年齢を重ねてくると10代のようにパーンッと張った唇や肌は残念ながら衰えてきてしまいますよね。


中でも唇はリップを塗っても縦ジワが目立って、ハリのあるプルプルした唇にならないという悩みを良く聞きます。

唇はバリア機能が低くて、老化のしやすいパーツでもあるのです。老化によって唇のボリュームがなくなってしまうと、口紅が縦ジワに入っていき目立ってしまうという結果に。そこで縦ジワを防止するのにオススメな方法をご紹介したいと思います。

■縦ジワを防止ししてハリのある唇を演出するには?1、縦ジワを埋めるように、リップの下地を塗る。口紅を塗る前に、リップ下地を取り入れましょう。最初、イーの発音のように口を横に開いてシワをのばした状態で、シワを埋めるように縦方向に塗ります。今度は横方向に塗りましょう。

このステップを行うことで、縦ジワの中にケア成分がしっかり入ってつるんとした唇を演出することができますよ♪


新着ビューティまとめ


オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.