とろける濃厚硫黄泉“万座温泉”で美力をチャージ

2013年6月22日 07:00
 

日本人なら、ほとんどの人が好きだと答える温泉。私も暇さえあれば近場の箱根から青森まで出かけていくほどの温泉マニア。日本には有数の名湯がありますが、色々出かけた中でも個人的にオススメしたいのが万座温泉。年に2~3回は必ず行くほど、大のお気に入りです。


群馬県上信越の深い山道を車で走り抜け、標高1800mまで上がってくると、早速プゥーンと硫黄の匂いが漂ってきます。硫黄というと臭いイメージがあるかもしれないけれど、ここの匂いはなぜかとても心地よく、大自然の中の空気とともに清々しく感じるのが不思議。

万座温泉の特徴は、1日に540万リットルにも達する豊かな湯量と、日本一ともいわれるその硫黄の濃さ。糖尿病、五十肩、神経痛ほか、婦人病、冷え性、美肌など20項目以上で治療を目的とした湯治客も多いのだそう。



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.