正しい呼吸と簡単エクササイズで、ペタンコお腹&メリハリボディへ

2014年4月19日 07:00
 

季節はすっかり春ですが、冬の間は寒くて運動するのもおっくうになり、家にこもりがちでついつい甘い物に手が…。なんて方も多いのでは? 寒い季節は身体もお腹周りに脂肪を溜め込もうとしがちです。

関連リンク

・目のゴロゴロ・不快感を解消する!オススメの洗眼習慣
・肌に、髪に、ボディに! 乾燥肌にアプローチする至福の美容オイル
・ほおづえや長時間のスマホも顔が大きく見える原因に!?

今日ご紹介するのは、お家でも簡単にできる、お腹周りを引き締めて、メリハリボディを作る呼吸法とエクササイズです。

走るなどして心拍数を上げりことで脂肪を燃焼させる「有酸素運動」に対し、筋肉をゆっくりじっくりと、負荷を付けながら動かして筋肉を付けて行く運動のことを「無酸素運動」と言います。

筋肉を付ける=ムキムキな身体になる? と思いがちですが、そうではありません。お肌のハリを保ち、骨格を支えメリハリボディーになる為には、女性らしい筋肉が不可欠なのです。

そして筋肉が作られて行く時には、脂肪を燃やすため、基礎代謝も上がり、運動していないときでも、筋肉の中で脂肪を燃焼できる身体になります。また、筋肉トレーニングはたくさんの成長ホルモンを放出してくれるので、身体の内側からハリと若返りを保てるようにもなります。



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.