娘の学用品購入の影に「女子の買い物」を垣間見る(後編)【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第6話】

2017年3月11日 12:00
 

ぐっちぃ ライター
ぐっちぃ

前回は「学用品」を購入していましたが、学校で使うものはだいたい揃えたので次に買ったものは「お弁当箱」。


これは4月から「学童保育」にお願いするのでお弁当持参。今から作れるかすごく不安です…。


こまめとのまめはずっと未満児クラスから同じお弁当箱を使っていたので、気持ち大きめのものを選ぼうかなと思いました。

お弁当箱の指定はさすがにないので、学用品の鬱憤を晴らすかのように好きなものを選んでもらいました。

そして、ひととおり買い物を済ませたらギフトカードに数百円の残金が残りましてね。

数百円なので、それぞれ2人の「お小遣い」として好きに使っていいよ! そう言ってしまった私の原因で…。



のまめの「女子の買い物」がまたしても発揮…。こまめはそうでもなかったのですが…。

最初はお弁当箱とお揃いの箸セットにすると言ったけど、箸セットなら家にもある。しかも、ほぼ未使用。おそろいにしたい気持ちもわかるのですが…。

と言ったらあれこれ迷いだして…。あっちへウロウロ~こっちへウロウロ~。



それでも辛抱強く待っていると…



同じく待っていた、こまめの突然のオシッコタイム。トイレまで猛ダッシュ!

さらにさらに、トイレダッシュ2往復!笑



こまめとのまめの買い物は、この辺で終了かもしれないが、お母さんはこのあと夕飯の買い物とか夕飯の支度、お洗濯etc…。

って想像するだけでヘト~ってなりました。(実際なった)

買い物へいくときは覚悟を決めないといけませんね。(と学習した)



そんな感じでお買い物は終了しました。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.