Woman.exciteバレンタイン特集2016

Woman.exciteバレンタイン特集2016

働き女子にとって、2月14日のバレンタインまでの数週間は、セルフブランディングの期間。カレや好きな人へ気持ちを伝えるだけでなく、周囲の人に、“気配り上手なデキるわたし”をアピールできる絶好のチャンスです。“がんばらない、でもいいオンナ”になれるウィークにすべく、リアルに使えるティップスをご紹介します!

特集へ戻る

オフィスのバレンタインに! 荷札やふせんで簡単ラッピング

 

「バレンタインは、毎年変わらず2月14日」とわかっているのに、気づけばいつも“直前準備”になってしまうんですよね。

とはいえ、急きょ用意したものでも、相手には「気が効いているな」と思われたい!



そこで、身の回りにあるものでも、ちょっとおしゃれに飾れる方法を『紙とリボンでたのしく飾ろう ラップルさんのアイデア・パーティ』からご紹介します。

ひと手間加えるだけで、「わざわざ用意してくれたんだな」と思ってもらえるプレゼントに大変身しますよ!

■事務用品をフル活用! 荷札アレンジ

いつもは捨ててしまう荷札も、ひとことメッセージを書けばすてきな一筆箋に。シンプルなデザインのものがほとんどなので、袋もあわせてシンプルなものでラッピングすればOK。



意外なことに、とってもかわいくなりますよね! このセンスを分かってくれる人へのアレンジに、ぜひ。

■ふせんやメッセージカードで寄せ書き!

会社では、チームのみんなからチームリーダーへ、部署のメンバーから部長へ、など“みんなでまとめて”あげる、ということも多いですよね。

そんなシーンにぴったりなのが、こちら。



いろんな形のふせんやカードに、渡すメンバーからひと言ずつ書いてもらいます。それを大きい紙袋に貼っていけば、寄せ書きラッピングの完成!

「楽だから、みんなでまとめて買っちゃおう!」という思惑もバレずに、きっとよろこんでもらえるはず。

次ページ : スマホの写真をラッピングに!>>


ピックアップ
記事配信社一覧
twitter
twitter
facebook
Facebook
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.