失恋は怖くない! 素敵な女性になるために、失恋をステップにする!

2013年3月20日 07:00
 

「相手をすごく好きになってしまうと失恋したときに辛いから、付き合っても深く関わらないようにしているが、それでは結婚できないのでは」「以前失恋して立ち上がれないほど傷ついたので、もう怖くて恋愛できない」といった相談を最近よく受けます。

関連リンク

・あえて失恋すると結婚できる!婚活女子100人の話を聞いたオレが理由を3つ言おう
・寂しかったの……。男友達を「男性として意識」したきっかけ・6つ
・家で野外で活躍!アウトドア料理研究家の愛用品 [PR]

確かに、失恋は本当に心が痛みます。もう二度とあんな思いをしたくないと思う気持ちもよくわかります。

失恋の辛さは大きく分けると、
■1. 自分は好きなのに、相手がそれを受け入れてくれない(拒否)
■2. 誰かにそばにいてほしいのに一人ぼっち(孤独)
の二つになります。どちらがより強いかは、その時々の状況や相手との関係にもよるでしょう。

でも、失恋を怖がる必要はありません。なぜなら失恋には、あなたがさらに素敵な女性になるヒントが隠れているからです。「相手に受け入れてもらえない」理由は「あなたに何かダメな部分があるから」ではありません。その時点での、お互いのニーズが合わなかっただけです。

例えば、あなたが「早く結婚したいから、結婚を考えそうな年齢の男性がいい」と思って好きになった相手がたまたま「仕事が充実していて楽しいから、まだ結婚はしたくない」という考え方であったため、ミスマッチが生じたというだけです。



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ

記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.