年下彼を夢中にさせる3つのポイント【えりっく&月子の恋愛総研】

2013年7月9日 18:00
 

こんにちは、恋愛ライターの佐々木月子です。近ごろ、年下彼&年上彼女のカップルが増えています。芸能界では今年6月、藤原竜也さんが、交際10年目を迎える3歳上の彼女との結婚の意向を発表。

関連リンク

・ギャップ萌えを狙え! 気になる「年下男子」を落とす5つの方法
・ベッドでも…!? 「年下男子」がメロメロになるシチュエーション
・恋人にするなら「年上男子」or「年下男子」? 約8割が●●男子!!

他にも、DREAMS COME TRUE(ドリカム)の吉田美和さんが19歳年下の彼と、ほしのあきさんは13歳年下の彼、小雪さんは8歳年下の彼、塚本高史さんは7歳上の彼女とそれぞれ結婚しています。

芸能人だけでなく、一般の人々の間にも、年の差カップルは増えています。男性が5歳下、10歳下、15歳下という夫婦も珍しくありません。そこで今回は、年下彼に深く愛されるためのポイントについてお話します。

「年上女性をどう思うか」「年上女性のどんなところがいいか? 」を20~30代の男性に尋ね、その答えから共通する「愛されポイント」を探ってみました。

■ポイント1:キレイをキープ、でもムリに若ぶらない20代男性を中心に「見た目がキレイなら、年齢は気にならない」「10歳上までなら恋愛対象」という意見が多く寄せられました。さらに「年上の落ち着いた雰囲気に惹かれる」「チャラチャラした若い子は苦手だから」という意見も多くありました。

どうやら、落ち着いた雰囲気のあるキレイな女性がいい、ということのようです。つまり、彼が年下だからといって、ムリに若いカッコウをすると、せっかくの魅力が減点されてしまう可能性が。

本当に似合っていればそれもいいのですが、度を越した若づくりはイタイ印象になってしまいますから気をつけてください。



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ

現在の賛同数:
記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.