彼の顔色を伺いすぎてない? 本心をブツけた方が関係が好転するワケ

 

いつまでも彼との関係が続くように…というのは、どのカップルにも共通している願いだと思います。彼とずっと一緒にいたいという思いを叶えるために、彼のペースに合わせている人も少なくないはず。

彼の顔色を伺いすぎてない? 本心をブツけた方が関係が好転するワケ

(c) Antonioguillem - Fotolia.com



ただ、それが本当に幸せなのかを今一度考えてみる必要がありそうです。

今回は、本当の幸せを手に入れるための考え方についてお話していきましょう。

■彼の顔色を伺いすぎていない?

彼に嫌われたくない一心でいると、どうしても相手に合わせすぎてしまう傾向があります。彼の価値観と異なる部分を持っていても、衝突することを恐れてそれを表に出さないようにしている女性も少なくないようです。

彼の理想に近づけるようにと我慢している人、彼の顔色を伺いすぎて自分がわからなくなっている人は、少し冷静になって考えた方が良いかもしれませんね。

本当にそれで幸せなのかを客観的に見てみると、今の自分の状態が不安定であることがわかるはずです。

■ときには本気でぶつかって!

常に彼の考えやペースに合わせていると、それが当たり前だと感じるようになり麻痺してしまいますよ。彼との別れを恐れるあまり、自分を隠したままでいるとビクビクしてしまうことも。



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ



記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.