攻略するのは彼ママだけじゃない! 彼の姉妹に嫌われないためのふるまい方

 

年末年始に彼の家へ行き、ごあいさつを済ませた方も多いことでしょう。彼ママにいい印象を持ってほしくて、事前にばっちり対策をしていく人がほとんどだと思われます。でも、もしその場に彼の姉や妹がいたら…。

談笑する女性2人

© kichigin19 - Fotolia.com



将来のコトメ(小姑)候補でもある彼の姉妹に嫌われないためにはどうしたらいいのか。これまでふたりの弟の歴代彼女を見てきた筆者が、コトメの立場からアドバイスします。

■「嫌われない」=「気になるポイントをつくらない」が鉄則

“女の目線”を持つ彼の姉妹は、ときに彼ママよりも厳しく、兄や弟が連れてきた彼女をチェックしています。ちょっとイジワルないい方をすると、ついアラ探しをしたくなるものなのです。

そこで、まず心がけたいのが「気になるポイントをつくらない」こと。きちんとしたあいさつや自然な笑顔での受けこたえ、彼のグチをこぼさない、お手伝いを申しでるなどは基本の「き」です。

そのうえで、お箸の持ちかたや洗面所の使いかたといった一般的なマナーも抑えておくと、気になるポイントが減らせて「常識がある子」からのスタートが切れます。

■コトメに「この子、いい子だな」と思わせる5つのポイント

上記をふまえ、さらに彼の姉妹に好印象を持ってもらうポイントがこちら。

・自分を必要以上によく見せようとしない
彼の家族の前では、誰でも多少は猫をかぶってしまうもの。彼の姉妹は自身の経験から、そのことをよくわかっています。

だから、過剰に「いい子ちゃん」「すてきな女性」な面を見せると、「キャラをつくっているのでは?」とかんぐられることも。常識的な部分は保ちつつも素の自分を見せるほうが、彼の姉妹も親近感を得やすく好印象です。

・表裏がありそう、と思わせない
会話中のちょっとした表情や言葉づかいなど、同性だからこそ「この子、裏表がありそう」とピンときてしまう瞬間があります。

それを感じてしまうと、警戒レベルが上昇。以降のお付きあいの仕方も慎重になることでしょう。彼の家族、姉妹の前ではできるだけ「屈託なく」を心がけるといいですよ。


新着まとめ

もっと見る

ピックアップ



記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.