フェイシャルエステ後、絶対ダメな生活習慣3つ

2013年8月6日 07:00
 

「エステサロンは何となく敷居が高い」「エステは一度も経験したことがない」という方でも、フェイシャルエステには興味がある…という方は多いのではないでしょうか?

関連リンク

・新年に向けて集中ケア!ドクターズコスメのクリスマスコフレは選べる5種類
・美容や健康にいい「ハーブティー」。より効果的に飲む方法とは?
・アウトドア料理研究家に聞く自然から学ぶ子育て [PR]

エステサロンで行うフェイシャルエステは、通常自分では限界があるお肌のお手入れを、プロの知識とテクニックによって、お肌を健康的で理想の状態へと近づけてくれます。

せっかくエステを受けたのであれば、その効果を最大限に保ちたいですよね! そこで今回は、あまり知られていない、エステ後に注意すべき3つのポイントを紹介します。

■1. 保湿をしないとダメ! 肌質にもよりますが、実はフェイシャルエステ後の肌は、少し乾燥しやすくなっています。何故かと言うと、エステサロンで使用する化粧品や美容機器には「プロユース」というカテゴリーがあり、プロのエステティシャンのみが扱える、より効果的な商品と位置付けられているものが数多くあります。

それは普段のお手入れよりもより効果的ですが、肌への刺激が高くなることがあります。必要な部分に必要なケアを行い、お肌は通常よりも活発に動かされています。そのためフェイシャルエステ直後は、いつもよりお肌が敏感になる場合があるのです。

そのため、自己判断で行うマッサージやパック等の、刺激を与えるお手入れは避けた方が得策! 普段よりも注意して、ゆっくりとお肌を休めてローションパック等の保湿をしてあげると、エステ本来の効果が持続するでしょう。



新着ビューティまとめ

もっと見る

子どもの教育アンケート

もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
mail
メールマガジン
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.