恋をすると、ついついやってしまう女性の行動

2013年9月21日 18:00
 

恋に落ちると、女性は誰もが相手のことを中心に考えてしまいますよね。仕事中、友達と遊んでいる時、移動中、「今頃何やってるんだろう? 」なんて、恋する女子ならついつい考えてしまうのは当然のこと。

関連リンク

・理想の彼を見つける初歩的な教え2つ。まず絶対譲れないものを考えよう!
・「え?これが!?」男性に対するオンナの裏切り、見落としがちだけで重要な2つのケース!
・家で野外で活躍!アウトドア料理研究家の愛用品 [PR]

ちょっと前に恋に盲目になっていた自分を思い出して、「あの頃ついついやってしまっていたな」なんて、思い出すと少し恥ずかしくなってしまう、そんな「ついつい」の王道3つをあげてみました。

■1.「着信メロディー」を変える別に変えなくてもいいですよね。でも、「彼から連絡が来た時にすぐ気付きたい! 」と思ったはず。中にはバイブレーションと着信イルミネーションなど巧みに組み合わせて変えている人もいました。

「音は仕事中鳴らせないから、バイブでわかるようにしている」「バッグの中で着信にすぐ気付けるからイルミネーションを変えている」特別な人からの連絡は、女性にとってはメールでも電話でも特別なカテゴリーに入るようです。

■2.連絡が途絶えると不安に苛まれる今までコンスタントに連絡をとっていたのに、いきなりちょっとでも途絶えただけで、「何かあったのかな? 」「何かまずいこと言ってしまったのかな? 」など一気に不安に苛まれてはいませんでしたか。

私もそうなんですが、彼からのメールはすぐに返してしまうんですよね。それは、頭のどこかで「すぐに返せば、すぐにまた彼から返事が返ってくる」と、期待していたからではないですか?



新着まとめ

もっと見る

ピックアップ

現在の賛同数:
記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.