ビューティ情報『【実践】半年で−8キロ!ムリせず痩せる◯◯の上手なコントロール方法とは?』

2017年6月25日 21:00

【実践】半年で−8キロ!ムリせず痩せる◯◯の上手なコントロール方法とは?

【実践】半年で−8キロ!ムリせず痩せる◯◯の上手なコントロール方法とは?


ポッコリとしたお腹や二の腕のタプタプを、隠しても隠し切れない季節がやって来ました。本格的な夏が始まる前に、1キロでも2キロでも、とにかく出来る限り脂肪を落として身体を絞りたい。でも運動をバリバリするのはこの時期キツイ……。

そんな女子に是非試して欲しいのが、私が実際にトライして半年でマイナス8キロの減量に成功したダイエット方法です。

炭水化物を食べなきゃ落ち着かない!妊婦さんと間違われ続けた日々
【実践】半年で−8キロ!ムリせず痩せる◯◯の上手なコントロール方法とは?


学生時代はテニス部に所属していたこともあり、どちらかといえば痩せ型だった私ですが、昔から炭水化物が大好物。普段の食事で白米のおかわり2、3杯は当たり前で、おかずより炭水化物でお腹を満たすタイプでした。

オーストラリアに来てからは、白米の代わりにパスタやパンを食べる機会が圧倒的に増え、炭水化物依存はますますヒートアップ。

アラサーという年齢もあってか、いつのまにか下半身がポッコリした妊娠初期の妊婦さんのような体型に。

もう10代の頃とは違う!一大決心して炭水化物摂取量をコントロール
【実践】半年で−8キロ!ムリせず痩せる◯◯の上手なコントロール方法とは?


10代、20代前半の頃は、白米やラーメンをお腹一杯になるまで食べても、常に同じ体重をキープしていましたが、アラサーになるとそうはいきません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.