ビューティ情報『38歳の私は、ますますかわいい。年齢を重ねることが呪いにならない世界に』

2020年6月20日 19:00

38歳の私は、ますますかわいい。年齢を重ねることが呪いにならない世界に

■デビューは28歳。年齢を隠してでも、アイドルになりたかった

私には小さいころから、アイドルになるという夢がありました。

オーディションをいっぱい受けて、養成所にも入ったんですが、22歳で諦めてアパレルに就職しています。「アイドルを目指すには歳を取りすぎた」と思ったんですよね。当時流行っていたモー娘。は、小学生がメンバー入りしていたくらいです。女が人前に立つには、イコール若くなければいけないんだと当たり前のように思っていました。

目次

・デビューは28歳。年齢を隠してでも、アイドルになりたかった
・「30歳になったら生きていたくない」なんて思ってた
・私にとっての整形は、風邪薬をもらうこと
・私が40代って、面白くない?
・MiRichanプロフィール


でも、28歳のときにAKBさんの活躍ぶりを見ていたら、また夢を思い出してしまったんですよ(笑)。「地元でもいい、やっぱりアイドルになりたい!」と、名古屋でアイドルができるチャンスを探してオーディションを受けて。年齢非公開で、念願のアイドル活動を始めました。

そんなこともあって、私はずっと自分の年齢に強いコンプレックスを感じていたんです。

でも去年、本当は38歳だとカミングアウトをしたら、応援の声はさらに強く届くようになりました。それでやっと、私は私の年齢をやっと好きになれたんです。あのとき打ち明けて本当に良かったと思います。
72975973 443396266533726 8256894073478075829 n


関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.