ビューティ情報『美しく歳を重ねる人は、迷いなく“引き算”できる』

2019年4月24日 08:00

美しく歳を重ねる人は、迷いなく“引き算”できる

「美しく歳を重ねる人でありたい」とは多くの方が願うことだけれど、そもそも美しく歳を重ねるってどういうことなのだろう。

自然体で、上品で、清潔感があり、そして何よりも心の豊かさがその佇まいに現れている――私が思う美しく歳を重ねている人のイメージだ。
そんな人に、他人は美しいという気持ちを抱くように思う。
・アラフォー以降は「引き算」を考える
・美しく歳を重ねる努力は大変?それなら習慣にすればいい
決して、若作りをしていることではない。

年齢を重ねるということは、日々若さを失っていくのと引き換えに、楽しいことや嬉しいこと、悲しく辛いことも、全部ひっくるめた豊富な経験からくる心の豊かさが、人となりににじみ出てくることである。

そして、もちろん外見も大切。
それは容姿の美しさではなく、上品さと清潔感とそして“こなれ感”。
「がんばっている感」が出すぎるのは望ましくない。
一生懸命やっていても自然体に見えるような、やりすぎていない感じが理想。

■アラフォー以降は「引き算」を考える

日本人には特に“かわいい系”を好む人が多く、年齢と共に何かとプラスする傾向が多いように思う。

髪もお洋服もストッキングも靴もバッグも、フリフリにキラキラ。
フリフリやキラキラが悪いわけではない。
全身がそうだと、もうお腹いっぱい。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.