ビューティ情報『一生使える「太らない習慣」でダイエットストレスと無縁に』

2019年5月23日 17:00

一生使える「太らない習慣」でダイエットストレスと無縁に

太らない習慣を身につければ太らない

こんにちは、美LIFEクリエーターの長谷川エレナ朋美です。

私は20代前半まで、さまざまなダイエット法を繰り返していました。
いろいろと試すものの、どれも長続きせず、常に「太りたくない」ということばかりを気にして、ストレスをためていたような気がします。

ですが、身体と心の根本的な仕組みを勉強し、理解してからは、もう10年以上「ダイエットをしよう」と思ったことがありません。

「でも、太らない体質なんでしょ?」とよく言われますが、もともとの体質的にはそんなことはありません。私の両親はぽっちゃりしていますし、食べて動かないときはすぐに太ってしまいます。

ですが今は、「太らない習慣」が身についたため、太ることがないのです。

その習慣をご紹介します。

太らない習慣1満腹にしない、超空腹をつくらない

腹7分目を心がけ、目一杯食べることはありません。目一杯食べてしまうと、過剰な栄養素が脂肪に変わりやすいだけでなく、集中力が落ちて後に何もできなくなってしまいます。

コース料理など、デザートを食べたいならパンは食べない、パスタやご飯は量を半分にしてもらうなど工夫しましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.