ビューティ情報『1日3杯の緑茶で美くびれに!? 和食でアンチエイジングを説いた本【積読を崩す夜 #7】』

2017年8月10日 14:00

1日3杯の緑茶で美くびれに!? 和食でアンチエイジングを説いた本【積読を崩す夜 #7】

積んであるあの本が、私を待っている……。少し早く帰れそうな夜、DRESS世代に、じっくりと読み進めてほしい本をご紹介する連載【積読を崩す夜】。

7回目は、『和食の食べ方を知れば、女性はもっと美しくなる』(著:エリカ・アンギャル)を取り上げます。

目次

・一汁三菜は美ボディを作る奇跡のバランス食
・「枝豆ダイエット」が海外で大流行?
・腹筋よりも1日3杯の緑茶でお腹痩せ
・『和食の食べ方を知れば、女性はもっと美しくなる』書籍情報
・著者 エリカ・アンギャルさんプロフィール


2013年にユネスコ無形文化遺産にも登録された和食は、いまや世界中で大ブーム。エリカ・アンギャルが提案する、その美容効果や、ダイエットに有効な食べ方をご紹介します。

■一汁三菜は美ボディを作る奇跡のバランス食

一汁三菜の食事は、糖質だけでなく、魚や大豆製品などのたんぱく質も同時にとるため、血糖値が急激に上がりにくく、ごはんを食べ過ぎない限り太ることはありません(中略)しかしながら、現代女性でいつも一汁三菜の食事をとっている人は減っているようです。忙しくて何品も作る暇がないことも大きな理由でしょう。だからといってあきらめないでください。一汁三菜の栄養バランスを一品で満たすことも可能です。おすすめは、具だくさん味噌汁です。味噌汁に、野菜数種と、ツナや卵、豆腐などのたんぱく質もたっぷり加えればいいのです。(33~34ページより引用)

一汁三菜とは、汁物、主菜、副菜2品にごはんという、和食の基本的な献立のことをいいます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.