ビューティ情報『首をキレイにする方法(日常生活の改善編)』

2018年9月22日 19:00

首をキレイにする方法(日常生活の改善編)

首は、しわができやすいうえに目立つ場所。

日常生活でちょっとした気遣い、セルフケアをすることによって、首のハリや弾力性を改善することができる部位です。

肌の表面をキレイに整える、日常生活での改善点についてご紹介します。

■首をキレイにするケア。肌の表面から防御!

目次

・首をキレイにするケア。肌の表面から防御!
・1. 表面をしわしわにしないために「紫外線対策」
・2. 摩擦、刺激を抑える。ネックレス、タートルネック、ストールの素材を厳選
・3. スマートフォンばかりいじっていると、首にしっかりしわが刻まれる
・首をキレイにする方法まとめ
Shutterstock 656619901


首をキレイにするためには、そもそもの肌が滑らかでぽつぽつとしたできものや、表面の細かいちりめんじわがないことが理想的といえます。

実はこの首の皮膚にできるぽつぽつやちりめんじわは、日常のスキンケアや普段の行動を見直すことによって、予防することも可能です。今日からでも首をキレイにするケアをスタートすることができます。

皮膚科医として18年、20万人以上の皮膚を見てきた経験から感じるのは、「首の皮膚は顔や体の皮膚よりも弱い」ということ。

おそらく、顔の皮膚よりも数倍弱いのではないでしょうか。顔の皮膚は、皮脂の分泌が多く肌本来のモイスチャー成分で保護されています。一方で、首の皮膚はそもそも皮脂の分泌が少ないために十分保護されていません。それなのに顔と同様に外気や紫外線にさらされる、全身の中でも一番過酷な状況にある部位といえます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.