ビューティ情報『1品4役、コスパ◎なホホバオイルなら、ミニマルスキンケアが叶います』

2019年1月8日 21:00

1品4役、コスパ◎なホホバオイルなら、ミニマルスキンケアが叶います

シンプルなスキンケアをしたい、最小限のアイテムで洗面所をすっきりさせたい――そんなときの救世主になるのがホホバオイルです。

1品で4役をこなすホホバオイルがあれば、ミニマルなスキンケアができるうえ、コスパもぐっとよくなるはず。

・1.ホホバオイルを「メイク落とし」として
・2.ホホバオイルを「乳液・クリーム代わり」に
・3.ホホバオイルを「アウトバストリートメント」として
・4.ホホバオイルをボディ・パーツケアにも
・とにかく減らないから、小さめサイズがおすすめ
今回はそんなホホバオイルの、4つの使い方をご紹介します。

1.ホホバオイルを「メイク落とし」として

ホホバオイルのひとつ目の活用法は、メイク落としとして使うこと。

保湿効果が高く、油分がリッチ(というか油そのもの!)なホホバオイルなら、肌を乾燥させることなくウォータープルーフのマスカラもしっかり浮かせてくれます。

ミルククレンジングのような洗い上がりなのに、オイルクレンジング並みにメイクが落ちるのは爽快です。

ただし一点気をつけなければならないのは、オイルをそのまま顔に塗ると、猛烈に落としにくいということ。

高保湿な分、オイルが水をはじいてしまい、いつまでもぬるぬるして洗い流すのが一苦労です。

もちろんクレンジングのあとに洗顔料を使えばサッパリはしますが、それでもある程度こすらないとオイルは落ちてくれません。

そこで便利なのが、コットンを使用する方法です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.