ビューティ情報『偏愛リップと秋につけたいリップまとめ』

2019年9月10日 21:00

偏愛リップと秋につけたいリップまとめ

この夏にヘビロテしたリップとこの秋ヘビロテ予定のリップをレビューしつつ、詳しくご紹介します。

■夏は明るめな赤茶

リップの色で、顔の印象は大きく変わる。これは自論ですが、そのくらいリップの色は私にとってとても大事で、中でも「赤茶」と言われる色が好き。

目次

・夏は明るめな赤茶
・パキッと明るめな赤茶
・明るいオレンジブラウン
・これから活躍しそうなワイン色
・リップクリームみたいに使えるくすんだ赤
・この秋本命リップ
・徐々にシフトチェンジを楽しむ
・『偏愛コスメ』のバックナンバー


DRESSで初めて書いたのは、秋色リップの記事「シーンで選ぶ秋色リップ〜デパコス編【偏愛コスメ#1】 」でした。そこで紹介した赤茶のリップよりも、今年の夏に使用していたリップは、少し明るめ。

これは個人的な見解ですが、春夏と秋冬では太陽の色が違う気がしていて、春夏は太陽の位置が高くて明るい光だから、明るめの色をつけている方が生き生きと元気に見える気がしています。

逆に秋冬では、低い位置から照らされる立体感のある光だから、少しくすんだ色をつけると、より大人っぽく、シックな装いになるような。

そんなことを考えながら、選ぶリップが自然と変わることに気づきました。

■パキッと明るめな赤茶

Img 8656


CEZANNE ラスティングリップカラーN 407

この夏一番使ったかな、と断言できるくらい使用したリップ。

明るめで赤が強めに出るリップ。でもブラウンが少し入っているから、ピンクに転じない赤で、非常に使いやすい。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.