眉毛を抜くと老け顔になる? まぶたをたるませる意外な原因とは

2014年2月12日 07:00
 

かとうともみ ライター
かとうともみ

女子たるもの、眉毛のお手入れは日頃から欠かせませんよね。でも「眉毛は抜いてはダメ」という話を聞いたことがある人も多いのでは。その理由は「抜きすぎると生えてこなくなる」というのもありますが…。


なんと、眉毛を抜くと、まぶたのたるみを加速させてしまうというのです!

■まぶたがたるむと一気に老け顔に! 目のまわりは、顔のパーツの中でももっとも年齢があらわれやすい場所です。特にまぶたは、もともと非常に皮膚の薄い場所。年齢とともに筋肉や皮膚が衰え、徐々に下がってきてしまうことに。

まぶたがたるんで目が下がって見えてしまうと、見た目年齢が一気に老けてしまいます。さらに目が腫れぼったく見えて、顔全体がぼんやりした印象になってしまうことに。

なんとか食い止めたいまぶたのたるみ。でも、それを加速させてしまうのが、日頃やりがちな「眉毛を抜くこと」だというのです。


新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.