2017年1月13日 11:00|ウーマンエキサイト

愛する家族のため、キレイなママでいたい。 カリスマ美容家・神崎恵が語る人生とスキンケアの関係

[PR]

ビューティライフスタイリストであり、3人のお子さんを持つママでもある、神崎恵さん。
シングルマザーの経験をもつ、神崎さんならではの“楽しくキレイになれる”美容テクニックは、忙しくてなかなかスキンケアに気が回らないママたちの間で評判です。
41歳とは思えない神崎さんのナチュラルな美しさは、いったいどこからくるのでしょう。
その秘訣をお聞きしました。
愛する家族のため、キレイなママでいたい。 カリスマ美容家・神崎恵が語る人生とスキンケアの関係

シングルマザーでも幸せがある

現在は、愛するご主人と3人の子どもと暮らす神崎さんですが、長い間、シングルマザーだった時期がありました。その頃の経験や想いが、美容のお仕事にも役立っているそうです。

神崎さん:シングルマザーは幸せとは遠い、という印象を持たれることがあります。でもそうではなく、それぞれのカタチがあり幸せがあると実感しています。
母親しかいないということで、息子が学校でくやしい思いをしたこともあります。これからの生活や未来への不安ももちろんありました。でも、それに負けない幸せが確実にありました。3人でひとつになり進むことができたあの頃のひとつひとつがより幸せと絆を深めてくれたと感じています。

ただ、この時期はものすごく忙しくて、スキンケアに気を配る余力なんてありませんでした。それでも、子どものためにキレイなママでいたかった。そして、自分なりに時間や方法を工夫したことが、いまの仕事につながっています。

スキンケアは義務じゃないからこそ楽しくしたい

愛する家族のため、キレイなママでいたい。 カリスマ美容家・神崎恵が語る人生とスキンケアの関係
神崎さんのお子さんは、上は17歳から、下は1歳までと、年齢差があります。その間、生活はずっと子ども優先です。美容の専門家であっても、スキンケアが後回しになりがちなのは、周りのママさんと変わらないそうです。

神崎さん:ママになったばかりの頃は、スキンケアしなきゃと思いながらも、疲れて出来ない自分にストレスを感じていました。一度、完璧にスキンケアをするようにしてみたのですが、結果は思ったほど変わりませんでした。

そのとき、思ったんです。スキンケアは、義務でやってもキレイにはなれない。無理して完璧にするよりも、やれることを楽しくやったほうが、キレイになれるんじゃないかって。

オリジナルのスキンケアコースでお手入れする気持ちを前向きに

愛する家族のため、キレイなママでいたい。 カリスマ美容家・神崎恵が語る人生とスキンケアの関係
そこで神崎さんは、気分や疲れ具合に合わせて選べる、マイ・スキンケアコースを作りました。
★ショートコース
美容液、オイルかクリーム、もしくは美容液、クリームか乳液のみのケア
疲れてなにもしたくないとき。これだけでOKと思うと頑張れる。
★ミディアムコース
ローション、美容液、オイルまたはクリームのケア
ちょっとだけ気力があるとき。ショートよりちょっと頑張った自分を褒めたくなる。
★ロングコース
ミディアムコース+ゲストコスメ(マスク、マッサージなど)
良いことがあったり、時間に余裕があったり、気分がいいとき。しっかりお手入れした分だけ、キレイになれる期待感でハッピーになれる。

神崎さん:その日に合わせてコースを使い分けると、「やらなきゃ」というストレスから一気に解放されました。ショートコースの日が続いても、洗顔と保湿さえしっかりしていれば、肌の調子は悪くなりませんでした。こうして気持ちをハッピーにしておくことで、毎日のスキンケアが格段に楽しくなりました。

キレイなママには幸せが訪れる

愛する家族のため、キレイなママでいたい。 カリスマ美容家・神崎恵が語る人生とスキンケアの関係
神崎さんが「キレイになるにはハッピーな気持ちが大切」と強く思う背景には、お母さんからのこんな言葉がありました。

神崎さん:母に「大変なときこそ女はキレイでいなさい」と教わりました。顔立ちが整っているということではなく、身なりや振る舞いに気をつかっていたり、内面から出ている美しさがあったり、という意味です。

私は、子どもができてから、その言葉が理解出来るようになりました。
子どもは、ママの様子を毎日見ています。学校から帰ってくると、キッチンに立つ私のもとに必ず来て、「ご飯なに?」と言いながら、しっかり私の顔を覗き込みます。私が笑顔で元気なら、子どもも安心します。そしてそんな子どもの姿を見て、私も幸せな気分になります。

夫に対しても同じです。
夫は美容の専門家なので、妻として、夫が自信を持って人に紹介できる女性でいたいと思っています。私がキレイにしていれば、家族もハッピー。そう思ったら、スキンケアの時間は義務じゃなく、幸せづくりのメソッドとして楽しめるようになりました。

シワを改善する※1コスメとの出会いが、美しさへの希望を広げてくれた

愛する家族のため、キレイなママでいたい。 カリスマ美容家・神崎恵が語る人生とスキンケアの関係
内面のハッピーも手伝い、ナチュラルな美しさが際立つ神崎さん。それでも、口もとや、目尻のシワは気になるのだとか。

神崎さん:これ(シワ)ばかりは仕方ないかな、と思っていたところ、ポーラさんから、日本で唯一※2「シワを改善する※1」薬用化粧品「リンクルショット メディカル セラム」が発売されたと聞き、胸が高鳴りました。
「これがシワを改善するんだ」と思うと、手にする前から夢と希望が広がって(笑)
どんなに疲れていても、これだけはサボりません。

ママにとって、スキンケアの時間は、とれないんじゃなくて、気力がないんですよね。
気持ちが高まるコスメひとつで、いくらでも気力が湧いて、時間を作ろうと思う。そういう意味でも、「シワを改善する※1」という、うれしいコンセプトに助けられています。
愛する家族のため、キレイなママでいたい。 カリスマ美容家・神崎恵が語る人生とスキンケアの関係

時間も幸せも美しさも、自分次第でいくらでも作り出せることを教えてくれた神崎さん。
最後に、誰でも出来る「コスメの魅力をより体感できる方法」を教えてもらいました。
「とにかく、説明書をしっかり読んで下さい。使い方やコンセプトなどを理解して使うと、ちゃんとお手入れをしているんだ、という実感がもてるし、続けていくことも楽しくなりますよ」
ポーラ リンクルショット メディカル セラム|2017年1月1日誕生。

商品のご購入は、ポーラのお店、または百貨店コーナーまで
※公式オンラインストアではご購入いただけません

※1 シワを改善する:日本香粧品学会で定めた効能評価試験済み。12週間で7割の方の目尻のシワが改善。シワの深さは最大34%改善。
※2 唯一:2016年12月現在。


新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.