ビューティ情報『メゾン マルジェラ「レプリカ」アイコン香水が“持ち運びに便利”なミニサイズに』

2019年11月22日 12:15

メゾン マルジェラ「レプリカ」アイコン香水が“持ち運びに便利”なミニサイズに

メゾン マルジェラ「レプリカ」アイコン香水が“持ち運びに便利”なミニサイズに

メゾン マルジェラ(Maison Margiela)の「レプリカ」は、ブランドを代表するアイコンフレグランスだ。2020年1月10日(金)より「レプリカ」のトラベルスプレーが@cosme TOKYOに新登場。持ち運びに便利な10mLのミニサイズで、いつでもどこでも手軽にメゾン マルジェラの香りが楽しめるようになる。

メゾン マルジェラ「レプリカ」とは?
メゾン マルジェラの「レプリカ」は、2012年ブランドのアイコン香水として誕生。“時代を超えた普遍性”をテーマに掲げる、メゾン マルジェラの洋服ライン「レプリカ」から着想を得て生まれた。

思い出を呼び覚ます“香りの記憶”
特徴的なのは、一つ一つの香りに“シーン”が結びつけられていること。パリのフラワーマーケットやオックスフォードの図書館など、香りでそれぞれのシーンを再現。香りを纏うと「昔○○○へ行ったな」と懐かしんで思い出せるような“香りの記憶"がコンセプトとなっている。

メゾン マルジェラ「レプリカ」全10種
現在、思い出のシーンを再現する香りとして全10種の香りがラインナップ。どれも香りをライトに楽しめるオードトワレタイプなので、香水初心者でも安心。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.