ビューティ情報『スキンビル“桜&宇治茶”イメージの温感クレンジング、洗顔やパックなど1本8役』

2020年1月23日 00:00

スキンビル“桜&宇治茶”イメージの温感クレンジング、洗顔やパックなど1本8役

スキンビル“桜&宇治茶”イメージの温感クレンジング、洗顔やパックなど1本8役

スキンビル(skinvill)の「ホットクレンジグジェル」から、“桜と抹茶”の美容成分を配合した春限定バージョンが登場。2020年2月6日(木)より、全国バラエティショップ、全国ドラッグストアなどで販売される。

1本で8役、春特有のトラブルにアプローチ
スキンビルの「ホットクレンジグジェル」は、メイクや汚れをスムーズにオフする“温感”と“酵素”のパワーを取り入れた、肌本来の美しさを引き出してくれるクレンジングジェル。春限定「ホットクレンジグジェル B」は、春の大敵である花粉やPM2.5をしっかりとオフし、ゆらがない肌へと導いてくれる。これ1本でクレンジング、洗顔、導入ケア、美容液、素肌引きしめ、角質ケア、マッサージ、温感パックの8役を担う優れものだ。

8役のうちの“導入ケア”とは、洗顔後の化粧水をなじみやすくしてくれること。7種のフルーツ果汁をブレンドした美容成分が冬に溜め込んだ角質を解きほぐしてくれるので、化粧水がなじみやすくなり、ふっくらなめらかな肌を叶えてくれる。

“桜&宇治茶”の美容成分を配合
肌荒れにアプローチするソメイヨシノを含めた4種の“桜”と、毛穴の引きしめにアプローチする“宇治茶”の美容成分を配合しているのも特徴。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.