ビューティ情報『RMK21年夏スキンケア「マリンブルー スパスクラブ」“うっとり”ジェル洗顔でつるんと素肌へ』

2021年3月28日 10:20

RMK21年夏スキンケア「マリンブルー スパスクラブ」“うっとり”ジェル洗顔でつるんと素肌へ

RMK21年夏スキンケア「マリンブルー スパスクラブ」“うっとり”ジェル洗顔でつるんと素肌へ

RMK(アールエムケー)は2021年夏スキンケアとして、新作ジェルスクラブ洗顔料「RMK マリンブルー スパスクラブ」を発売。2021年6月4日(金)より販売される。

自宅で“うっとり”スパ体験、新作ジェルスクラブ
RMKの新作「RMK マリンブルー スパスクラブ」は、贅沢なスパトリートメント気分を味わうことができるジェルスクラブ。うっとりするほどやさしいジェルテクスチャーで、つるんとした素肌に導いてくれる。

採用したのは、毛穴につまった角栓をとかし出し、古くなった角質をやさしく除去するRMK独自開発「クリア&スイープ処方」。肌にうるおいをあたえながら、不要な角栓や過剰に分泌された皮脂をとかしてくれる。さらに、色・大きさが異なる3種のスクラブが角質をするりとオフして、なめらかな肌へ。いつもの洗顔料に代えて、週2~3回使うだけで、毛穴よごれが気にならない、つるんと素肌が叶う。

3種の植物保湿オイル配合で、トリートメント効果が期待できるのもグッドポイント。ツッパリ感のない、しっとりとした洗いあがりを楽しめる。さらに、レモン、ライム、シトラス、オレンジといったフレッシュなシトラスノートに、マリンノートをプラスした香りが、より一層スパ気分を盛り上げてくれる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.