ビューティ情報『NZ発オーガニックコスメブランド「アンティポディース」“オレンジの100倍”ビタミンC入り新美容液』

2021年7月19日 10:40

NZ発オーガニックコスメブランド「アンティポディース」“オレンジの100倍”ビタミンC入り新美容液

NZ発オーガニックコスメブランド「アンティポディース」“オレンジの100倍”ビタミンC入り新美容液

ニュージーランド発のオーガニックビューティーブランド「アンティポディース(Antipodes)」から、新作ビタミンC美容液「グロウ リチュアル C セラム」が登場。2021年9月より、コスメキッチン(Cosme Kitchen)にて発売予定だ。

自然豊かなニュージーランドの天然原料をふんだんに使用した、ナチュラルなスキンケア製品を展開する「アンティポディース」。オーガニックブランドであると同時に、高い肌ケアを目指しているのも特徴で、敏感肌からエイジングケアまで、あらゆる肌タイプで使える製品開発を行っている。

そんなブランドが展開する新作「グロウ リチュアル C セラム」は、潤いとハリのある肌へと導くビタミンC美容液だ。オレンジの100倍もの含有量が含まれる、天然のビタミンCをはじめ、ニュージーランドの自然の恵みをたっぷりと配合した美容液は、高い保湿力と共に、肌の奥までしっかり水分チャージ。またフレッシュなマンダリン&バニラの香り付きで、使うたびに肌も心もほぐしてくれる。

使い方は、朝晩2回いつものスキンケアで肌を整えた後、顔から首・デコルテまで伸ばすだけでOK。美容液のあとは、オイルやクリームで仕上げることで、より高い効果を発揮するという。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.