ビューティ情報『エスティ ローダー2022年春のスキンケア、“ハイビスカスの花”着想の新フェイス クリーム』

2022年1月17日 14:15

エスティ ローダー2022年春のスキンケア、“ハイビスカスの花”着想の新フェイス クリーム

エスティ ローダー2022年春のスキンケア、“ハイビスカスの花”着想の新フェイス クリーム

エスティ ローダー(Estée Lauder)は、2022年春のスキンケア第2弾「シュープリーム プラス YP クリーム」を2022年1月21日(金)より発売する。

“すっきりしたフェイス ライン”を叶える新クリーム
エスティ ローダーから“頬・ほうれい線・フェース ライン”と3つのゾーンに同時にアプローチをかける新しいフェイス クリームが到着。新作「シュープリーム プラス YP クリーム」は、肌のハリ感と弾力を高めて、すっきりとしたフェイス ラインへと導いてくれる。

目玉となるのは、新独自成分「ハイビスカス-8 エキス」だ。手作業で朝摘みしたハイビスカスを、すばやく乾燥させ、エイジングケア特性が最も高い状態を確保。通常、植物エキスは“ある特定の部分”のみから抽出・精製することが多いが、新独自成分「ハイビスカス-8 エキス」では、ハイビスカスの花を8つのパートに分けて全体から花のエキスを抽出した。

この独自成分「ハイビスカス-8 エキス」に、“生命の木”として知られるモリンガ エキス、エスティ ローダー 研究所によって開発された複合成分コラーゲン ブースト テクノロジーを融合。これにより肌のハリ感を高めて、輪郭をくっきりと際出せ、リフトアップ効果を叶える新しいフェイス クリームを完成させた。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.