ビューティ情報『ダイエットの救世主「チートデイ」で、食べて乗り切る停滞期』

2016年6月27日 18:42

ダイエットの救世主「チートデイ」で、食べて乗り切る停滞期

目次

・1.まずチートデイとは?
・2.時間制限か場所限定
・3.雰囲気のいい場所で食べる
・4.オシャレして食べる
・おわりに
ダイエットの救世主「チートデイ」で、食べて乗り切る停滞期


ダイエットの大きな壁、停滞期。みなさんはどうやって乗り切っていますか?

食べたい気持ちが爆発してリバウンド・・・・・・なんて最悪の結果を招きたくないですよね。そこで試していただきたいのが「チートデイ」です!

■1.まずチートデイとは?

なぜダイエット中に停滞期が訪れるのか、ご存知ですか?それは、体を一定の状態に保とうとする「ホメオスタシス」という仕組みから。カロリー制限したり運動量を増やすとで、体が「いまのままの代謝スピードだと飢餓状態になってしまう!」と判断するのです。

元の体型に戻そうと代謝を下げて消費エネルギーを減らすので、なかなか体重が落ちなくなるんですね。

それを乗り切るのにおすすめなのが、1日だけたくさん食べて、「栄養は十分に足りているよ」と体を騙す方法。いわゆるチートデイ(=騙す日)です。その日だけは、いつも控えている高カロリーなもの、脂っこいものなどを好きなだけ食べてもOK。ストレス解消にもつながり一石二鳥というわけ。

「チートデイ」、食べてもいいということは、過食のきっかけとなる危険なやり方でもあります。ではそのチートデイが失敗せず、しっかりと停滞期打破につながる方法をお伝えします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.